ダイエットの為に知っておきたい食べ物の栄養素

ダイエットの為に知っておきたい食べ物の栄養素

2018年12月9日 オフ 投稿者: Hiroshi Tajitsu

ダイエットの為に知っておきたい食べ物の栄養素


ダイエットの為に知っておきたい食べ物の栄養素

シンプルに考えると食べる物を減らせば体重は減っていきそうですが、実際はどうなのでしょうか。色々なダイエット法がありますが、食べ物を減らすダイエットは正しく行えば体重を順調に減らすことが出来ます。普段と同じ消費カロリーでも、摂取カロリーが減れば必然的に足りないエネルギー源は身体についている脂肪分から補われます。ただ、必要な栄養素が足りていない状況が長く続くと、身体は飢餓状態と錯覚し逆に脂肪を蓄えようとしてしまいます。

食事制限によるダイエットのポイントは、エネルギー源以外の身体が必要とする栄養素をしっかり摂り続けることです。必要な食べ物の選び方を知っていなければとても成功させることは出来ません。では、正しくダイエットするには一体どんな栄養素が必要なのでしょうか


まず積極的に摂りたい栄養素は、肉、魚、大豆などに含まれるたんぱく質です。たんぱく質は主に血液や筋肉を作り、身体の中を調整してくれるホルモンなどを作り出す栄養素です。たんぱく質の摂取量が足りないと、ダイエットをするには欠かせない筋肉が成長することが出来ません。筋肉は脂肪を燃焼するために必要不可欠です。

次に必要なのは、海藻やキノコ類などに多く含まれる栄養素です。海藻類には食物繊維やミネラルが多く含まれます。間違ったダイエットをしていると、必要な栄養が足りず、お肌が荒れたり髪の毛の艶がなくなったりトラブルが起きます。そういったことを防いでくれるのが食物繊維やミネラルです。


海藻には内臓脂肪を燃焼してくれる効果もあるそうです。キノコ類は言うまでもないですが、たくさんのキノコ菌で免疫力を高める効果もあります。減量中は免疫力が落ち、風邪などのウイルスに感染しやすくなるので注意が必要です。

他には牛乳やチーズなども良いでしょう。牛乳は完全栄養食と言われ、生きるのに必要な栄養素が全て入っています。その中でもカルシウムはとても豊富です。こういった栄養素をバランスよく取りながら、炭水化物(エネルギー源)を無理なく減らすことで、身体に蓄えられた余分なエネルギー(脂肪)を燃やすことが出来ます。


食事制限だけでも長く続ければ効果は見られますが、そこに軽い運動をプラスすることで消費するカロリーが増え、更に効果が促進されます。

その一方で、食事制限中に激しい運動を行うことはあまりオススメ出来ません。無理のないペースで有酸素運動を行うか、たんぱく質の摂取量を増やして筋肉トレーニングをするなど体力にあわせて調整が必要でしょう。

細く長く続けられるダイエットが美しい身体のラインに繋がります。計画的に楽しく取り組みましょう。


ダイエットの本当と嘘FB

▲TOP