最近話題のHMBサプリで痩せるは本当か??

最近話題のHMBサプリで痩せるは本当か??

2018年12月4日 オフ 投稿者: Hiroshi Tajitsu

最近話題のHMBサプリで痩せるは本当か??


答えはNOです。ダイエット目的で飲んでも意味がありません。少し難しい言葉も含めてまずは簡単に説明します。筋肥大は、筋肉のもととなる筋タンパク質の合成作用が分解作用を上回ることにより生じます。筋タンパク質の合成作用はmTORという酵素により高まり、分解作用は主にユビキチンプロテアソームという酵素の集合体により高まります。

HMBにはmTORを活性化させ、ユビキチンプロテアソームを減弱させる効果があり、この効果をもとに、HMBを摂取したときの筋タンパク質の合成と分解作用を計測した研究では、合成作用が増加し、分解作用が減少することにより、トレーニング後の筋肥大が有意に増大することが示唆されています。


さて一般の方には何を言っているのかサッパリ理解できませんね。簡単に説明するとプロティンはダイエット目的のトレーニング等で壊れた筋肉を素早く、さらに強くする為の栄養素であり、HMBとは逆に筋肉の分解作用を抑えてくれる効果が確認できたサプリメントです。


栄養学面で説明するとHMBはロイシンの代謝産物の事でロイシンは筋肉の材料である筋タンパク質をつくる上ですごい重要であるアミノ酸のひとつ。ロイシンが筋肉や肝臓で代謝され、生み出されたのがHMBです。と解説するしかないですね。

筋力トレーニングを行うと一時的に筋肉は分解の方向と再合成の方向と両者の方向に向かいます。この前者の分解を抑制させると筋肉の合成「成果と効果」が優先されるので摂取した方が良いと言う考え方です。

ネット上で「ダイエットにはHMB」「プロティンの時代は終わり」などと言うキャッチコピーを見た事がありますが残念ながら完全な誇大広告です。よくも審査に通過したな?と考えさせられるレベルですね。


プロティンをしっかりと摂取していれば基本的に必要ありませんし、確かに筋肉の分解作用を抑える事は筋力トレーニングを行う上で重要な事ですが、これは高い次元で高強度のトレーニングを行なっている方々の世界の話です。ダイエット対象者向けに正確に表現するならば下記のような広告になると思います。

 

高強度の筋トレにはHMBが二次的な作用で筋トレ効果を引き上げます。だから飲もう!!

 

こんな感じでしょうか笑。まず売れないと思います。これを都合の良いように解釈を繰り返しダイエットに結びつけて売り上げを上げたいのでしょう。繰り返しますが、HMBサプリを単体で運動もしないで服用しても何一つ効果は得られません。


ダイエットの本当と嘘FB

▲TOP