ダイエットからボディメイクの時代に変えていきます!!

ダイエットからボディメイクの時代に変えていきます!!

2018年12月3日 オフ 投稿者: Hiroshi Tajitsu

ダイエットからボディメイクの時代に変えていきます!!


ダイエットからボディメイクの時代に変えていきます!!…..これが私の願いです。私の中の定義では「ダイエット」とは脂肪を落とすことが最重要。「ボディメイク」とは脂肪を落とし筋肉をつけることが最重要。このように定義しています。特に「体重よりプロポーションを重視」これがキーワードです。単に痩せるのではなく内面的にも外面的にも健康的な肉体を目指す。


ダイエットとは基本的に体重=脂肪を落とすことに重点が置かれます。当然単に痩せたいという願望から、医師などから予防医学的な意味で痩せることを推奨される方もいると思います。日本人も食生活の欧米化が進み、和食志向が減り、太りやすい環境が食生活の中にも蔓延しています。

痩せることは確かに重要なことだと私も当然認識しています。しかし単なるダイエット「脂肪減量重視」だとリバウンドのリスクが非常に高まります。筋肉をつけて痩せた訳ではないので、食生活が戻ってしまえば体重もまた戻ってしまうのです。これでは残念ながら意味がありませんね。

ここで「ボディメイク」とういう視点でダイエットを考えてみてください。「ボディメイク」とは自分の理想の「プロポーション」を目指すことを意味します。ダイエット最優先ではなく、プロポーション重視ですから「出るとこは出す」「凹ますとこは凹ます」です。筋肉をつけて有酸素運動を加えたボディメイクであれば、基礎代謝が向上し、リバウンドのリスクも激減します。


ボディメイクは「ワイズボディメイク」にお任せ下さい。


少し宣伝にもなりますが、大分市のパーソナルトレーニングスタジオでは我々は最大規模、かつ入会者数もTOPクラスです。すでに数百名のボディメイク成功者を出し、我々パーソナルトレー陣もベストボディ大会で優勝経験をしたり、日々の業務の中ではピラティスの要素を筋力トレーニングに取り入れる為に資格の取得に乗り出したりと、常にベストを尽くしています。また国内初となる「脈トレ」の開発スタジオとして「脈トレ」に関しては日本のパイオニアとして引き続き進化を遂げています。


ボディメイクで健康的な体を夏までに!!


ダイエットやボディメイクに適した時期が実は今であることは記事で紹介しました。体温が上がり、基礎代謝が向上しているこの季節こそトレーニングを開始するには最適な季節です。筋肉の細胞入れ替えサイクルは3ヶ月ですので、2サイクルあれば肉体は大きく変化させれます。今始めれば確実に来年の夏には「クビレボディ」を手に入れれます。是非、ダイエットという概念を捨ててボディメイクに挑戦してみましょう。


▲TOP