脈拍測定トレーニング(脈トレ)がこれからの主流になる!!

脈拍測定トレーニング(脈トレ)がこれからの主流になる!!

2018年11月29日 オフ 投稿者: Hiroshi Tajitsu

脈拍測定トレーニング(脈トレ)がこれからの主流になる!!


今から5年ほど前に有酸素運動だけでなく、筋力トレーニングでも脈拍を計算したトレーニングを行う事でダイエット効果が出せる事を突き止め、大分市パーソナルトレーニング|ワイズボディメイクは国内初の脈拍トレーニング(脈トレ)を開発しました。パーソナルトレーニングを行い1時間の間常にお客様の脈拍をモニタリングします。

基本的にはマフェトンの法則を用いて180から年齢を差し引いた数を60分間平均で保てるように休憩や強度を調整していくのです。息が多少ハアハアとなる程度の呼吸です。この結果、通常でも60分のパーソナルトレーニングでは300カロリー程度の消費が可能ですが、脈拍トレを導入する事で、さらに300カロリー、累計で平均600カロリー前後を消費させる事に成功しました。

今では、似たようなトレーニングを導入するスタジオが増えましたが、今でも進化を続けています。脈トレのパイオニアとして様々な研究も欠かさず行っています。脈拍はこれほど重要なんです。また事故の防止等にも一役買ってくれています。


脈拍トレーニングの二次的な作用!!


ダイエットに脈拍トレーニングが有効と言う事は理解して頂けたと思いますが、脈拍を測定する事で二次的な作用があります。まずは今まではお客様の顔色をみたり、勝手に1分間の休憩と決めていたレストタイムが個人ごとに違い、無理のないトレーニングを導入できます。

口では大丈夫ですと言いながら脈拍が180前後あれば無理をしている証拠ですので、レストを長めにします。逆に、もう無理!!と言う方が実は脈拍が100前後であれば、まだ追い込めていないと言う事です。このようにパーソナルスタジオのあるべき姿が脈トレを導入する事で実現したのです。

最後に付け加えますが、脈拍トレーニングを60分行った後に私どもは30分程度の有酸素運動を進めます。すでに代謝が上がり、脂肪の燃焼効率が高まっている時に追い込みでさらに30分の有酸素運動です。

この連続運動を行って頂くとダイエットの速度が加速します。平均で2ヶ月5キロ、多い方は2ヶ月で10キロ程度のダイエットに成功しています。やはり運動で健康的に痩せて頂きたいのでワイズボディメイクでは無理な食事制限は推奨していません。

最近は、健康的に筋肉をつけて食べたいものを食べるモデルさん等、芸能界でもこのような現象が起きています。是非、あなたも脈トレを導入して健康的なダイエットを目指しましょう


大分パーソナルトレーニング|ワイズボディメイクHP

▲TOP