ダイエット成功には1日2リットルも水分が必要??

ダイエット成功には1日2リットルも水分が必要??

2018年11月28日 オフ 投稿者: Hiroshi Tajitsu

ダイエット成功には1日2リットルも水分が必要??


答えはYESです。ダイエットと一言で言っても様々な方法があります。特に運動を取り入れたダイエットには1日に2リットルの純粋な水分が必要です。純粋な水分とは紅茶やコーヒーなど利尿作用がない純粋な水分です。利尿作用がなければ味噌汁等もカウントできますが、一番わかりやすいのはミネラルウォーターですね。

ではなぜ水分が重要なのか?皆さんが頭に浮かべるのは「汗をかくから」ではないでしょうか?当然汗をかけば体内の水分が外に体温を保つ為に出ていきますから、必要分を補充しなくてはなりませんね。しかし、目で確認できる外に出てくる汗以上に体内では運動を行う際に多くの水分が必要とされて来ます。

ダイエットの宿敵は脂肪です。皮下脂肪、内臓脂肪ともに運動等で燃焼されるときには水分が重要な役割を持ちます。脂肪分解作用に水が必須という事です。そして水分が体内に足りていないと恐ろしい事に体は大切な筋肉を分解してまでも水分を作り出そうとしてしまうのです。これは絶対に避けたい事ですね。

運動前には必ず喉が渇いてなくても事前に水分を摂取する癖をつけましょう。最近は朝ランを実践する方を多く見かけますが、人間は睡眠時に500ミリリットル程度の水分を最低でも消費していると言われます。要するに朝一番は人間は軽い脱水状態にあると考えましょう。

脱水状態が継続したままで、外に飛び出しランニングを開始すれば、体に良くないのは当然ですし先ほど述べましたが、水分が不足すると体内の筋肉が分解されてしまうので、結果的に何のために早起きしてランニングしているのか?という事になります。

それからもう一つ重要な事を知って下さい。ダイエットを目的で有酸素運動をしているとある時点で脳が「燃料を切り替えろ」という指令を出します。血中にある栄養素から内臓脂肪や皮下脂肪を燃料に変えろ!!と指令が出るのです。しかしこの重要な指令が体内水分が足りない状態だと上手く指令を出せない事が最近判明して来ました。

これは非常に重要な事ですね。「水太り」という言葉を使う方がいますが「水太り」という概念は医学的にも存在しません。水は必要ない分は尿として排出されますので安心して下さい。とにかく多めに多めにと水分補給は考える。そして早めに早めにと考える事も同時に重要です。

水分不足は身体に対して一つも良い事はありませんので、必ず水分補給を意識したダイエットに挑戦して下さい。