ダイエットコラム20年の歴史

ダイエットコラム20年の歴史

ダイエット記事を書き続けて20年で感じる事!!


ダイエットコラム20年の歴史

28歳で健康関連産業(乳酸菌大手)の会社の経営者となり、付加価値として自社商品の宣伝ではなくダイエットに関する記事を書くと決めて早くも20年が経過しました。20年間記事を書き続ける事は決して簡単な事ではありませんでしたが、自分のボディビル生活、仕事、関連する多くの環境がダイエットに関連する事でしたので継続できたのだと思います。


この20年を振り返ると非常に興味深い事に気付かされます。ダイエットに関連する様々な「説」が数年すると常識が非常識に変わってしまう事が多い事。これは面白い反面残念な事実ですね。20年前は有酸素運動は連続30分以上継続しないと効果はない。これは世界中で言われ続けて来た事ですが「今では非常識」になってしまいました。

もっと短いスパンの定説も存在します。例えば1日1万歩説です。これはお国も推奨して来た合言葉のような事ですが近年この定説も覆させられそうです。1日1万歩歩く事は決して悪い事ではありませんが、1万歩以上歩いても、それ以上の効果は無く、逆に膝や様々な場所へのリスクが高まる事が判明したのです。

今日は「2万歩歩いた!!」なんて自慢げに話しができない時代に変わってしまったのですね。このようにエクササイズ先進国「ドイツ」「アメリカ」では常に最新の大規模な研究が臨床データーとして発表されます。仕事柄常にアンテナを立てていますので最新の情報が手に入ります。最近は定説が覆されるスパンが短くなって来ている事に驚きを隠せません。


私は乳酸菌ヤクルトを1日に県内で5万本販売する会社を経営しています。最近では腸内フローラが健全に保たれると「ダイエット菌」とも言われる菌軍がダイエットの手伝いを体の中からしてくれる事が判明し、引き続き詳しい研究がされています。近いうちに大きな臨床データーが世に出てくると思います。

当然ですが、人間は口から入れたものは基本的に全て「小腸」で吸収されます。この小腸の健全化は栄養を確実に吸収するだけでなく「免疫細胞」である「NK細胞」を作りだす役目を大きく助けてくれます。「みなさん人間の免疫力の源が小腸である事をご存知でしたか?」風邪や癌細胞を攻撃してくれる非常に大切な役目を果たしてくれる「NK細胞」小腸で作られます。


私は大分県内にて9業種を経営していて乳酸菌飲料に続きリゾートホテル、飲食店、さらに一番現在現場に出て力を注いでるのは「パーソナルトレーニング事業」です。乳酸菌が体の内側から人間を健康にしてくれる事は多くの方が周知の事実ですね。しかし体の外から健康になるには「運動」が重要なんです。

この体の「内」と「外」の両面から健康をサポートする事に意義を感じ、数年前にパーソナルトレーニング事業を立ち上げました。30代半ばから過半数が肥満傾向であり、最近では小学生の3割近くが肥満傾向で、将来の「生活習慣病予備軍」と言われています。

小学生が既に生活習慣病予備軍になるなんて誰が20年前に想像したでしょう。私はアラフィフ世代ですが、今の時代は「普通に生活してると必ず太る世の中」です。世の中が便利になりすぎて動かなくて良い機会が年々増えています。最近は冷蔵庫まで会話できる時代。

テレビも電気も冷蔵庫もお風呂も自分が動かなくても「声かけだけで作動」する時代。そんな時代になってしまいました。私は小さな頃は不便な時代でしたが反面体を動かす事が必須な時代でしたので今とは完全に生活強度が違いました。


残念ながら努力しないと長生きできない時代が来た!!


上記での出たように「便利」という代償に「不健康」を我々は手に入れようとしているのです。しかし世の中の流れは「便利」傾向ですから、次から次へと便利な家電製品などが販売されて来ます。だからこそ残念ながら健康は昔と違い「努力」しないと手に入れにくい時代になってしまいました。


医療の発展がもたらす不健康長寿時代


長寿の国JAPANは夢話。国民が望む長寿国とは「健康長寿国」であり、決して「不健康長寿国」ではないと思います。医療の発展や食の豊かさ、実はこの変化こそが不健康長寿を助長していると感じます。特に食生活に関しては和食中心から欧米型の食生活に変化し、高カロリー、高脂質系に変化しています。

社会の変化はこの20年で大きく変化し我々の生活強度や医療、食生活まで全てを変えていきました。この変化の中でストレスや運動不足と戦うために、繰り返しますが「運動」の習慣化を強く望みます。悪い話ばかりでは無く、筋トレや有酸素運動で積極的にダイエットに取り組めば生活習慣病のリスクとともに癌の発症リスクやうつ病等の改善が期待できる事も判明して来ましたので是非運動習慣を身につけて「健康長寿」を目指し。快適な生活が過ごせるように努力しましょう。


 

大分市パーソナルトレーニング|ワイズボディメイク

読んだら痩せるワイズLINE@

ダイエットの本当と嘘FB

 

▲TOPへダイエットコラム20年の歴史